MODEL CASE
施用方法 / 施用事例

2019.05.16 穀物

コメへの施用

水稲(本圃)での施用

天候変化に対応しながら大粒増収!「登熟期の光合成を高める」方法とは?

https://agri.mynavi.jp/2020_06_01_109907/

「マイナビ農業 ペンタキープ」で検索ください。

 

水稲(育苗)での施用

 

 

一覧へ戻る

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。